淄博

2019-11-28 10:33

都市の優位性

交通の中枢、重要な要衝

·中国山東省中部の魯中山地と魯北平原の境界付近に位置している淄博市は、山東省重要な交通中枢市であり、中原地域と山東半島の重要な要衝でもある。市域面積は5965平方キロメートルである。

·黄河デルタ高効率生態経済区、山東半島青色経済区という二つ国家戦略経済区と山東省省都都市群経済圏の合流区に位置し、南は沂蒙山地を背に臨沂と接している。北は華北平原に臨み、東営、浜州と隣り合っている。東は潍坊と接し、西は省都の済南と隣接し、南西は泰安、莱蕪と隣り合っている。

斎国の古都、陶磁器の名城

·淄博市は齊国の古都であり、国家歴史文化名城の一つである。世界サッカーの発祥地でもあり、古来「法治、開放、包容、商業推賞、工業重視」という文化的伝統を持っている。

·中国最初の陶磁器産地の一つで、五大磁器の都の一つとして、8000年余りの陶磁器文化を持っている。中国軽工業連合会と中国陶磁器工業協会に「中国陶磁器名城」と命名された。

産業経済の優位性が顕著

·淄博市は全国戦略的新興産業区域結集発展試行区と国家新型都市化総合試行区と確認され、全省新旧運動エネルギー転換総合試験区に納入された。淄博ハイテク区は山東半島国家自主革新示範区に取り組まれた。

·淄博は産業基盤と産業パークを許容できる優位性を持っている。全国重要あ石油化学工業、医薬生産基地と建築材料の産地として、15ヶ所の重点的な産業パークを建設している。淄博保税物流センター(B型)を抱えており、「淄博号」中国・ヨーロッパ国際貨物輸送列車が開通されている。

優れたビジネス環境と人材資源

·人材科学技術の優位性。省名門校である山東理工大学など10ヶ所以上の大学を持っており、在校生13.27万人いる。

·ビジネス環境の優位性。行政審査認可事項の最も少ない、行政効能の最も高い、行政コストの最も低いという「三つの最も都市」建設の推進を深め、「行政のスリム化・権限委譲・監督管理能力」の改革を深化している。

発展の目標

中国新材料の名所を構築

实施“高端材料+高端产业”双高战略,推动由基础通用型材料为主向高端专用型材料为主转变;做大做强高端制造业,扩大新材料规模化应用空间,推进新材料本地化供应和消费有效对接的产业生态体系。
「ハイエンド材料+ハイエンド産業」というダブルハイエンドの戦略を実施し、基礎通用型材料主導からハイエンド専門型材料主導への転換を推進する。ハイエンド製造業をより強く発展させ、新材料の規模的な応用空間を拡大し、新材料の現地での供給と消費が有効的にマッチングした産業生態システムを推進する。

国家健康産業パークを構築

紧跟国际生命科学发展前沿,打造生物医药及生物工程、医疗器械及制药装备等产业创新链,重点发展生物制药及新型医药制剂、中药及天然药物、高端医疗仪器设备、健康保健食品,做精做强医药中间体、制药设备、药用包装材料、药用辅料等优势产业,积极发展绿色农用生物产品和生物制品。
国際生命科学発展の最先端に立ち、生物医薬及び生物プロジェクト、医療機械及び製薬設備などの産業のイノベーションチェーンを構築し、生物製薬及び新型医薬製剤、漢方薬及び天然医薬品、ハイエンド医療機械設備、健康保険食品を重点的に発展させ、医薬中間体、製薬設備、薬用包装材料、薬用補助材料などの優位性のある産業を強くさせ、無公害農業用の生物製品と生物生産品を積極的に発展させる。

国家機械と電力設備製造名城を構築

提升先进重大装备自主设计、制造、总包能力,打造高效节能电机及传动设备、高端泵类产业创新链,重点发展新能源汽车及零部件、新型电机及泵类等优势产品,积极培育发展高档数控机床、智能工程机械、智能交通工具、新型传感器、卫星导航设备、遥感设备、航空航天和核电装备配套产品、智能电网配套设备、可穿戴设备等智能制造装备和产品。
先進的で重要な設備の自主的設計、製造、一括請負能力を向上し、効率高い省エネエンジン及び駆動設備、ハイエンドポンプ類産業のイノベーションチェーンを構築し、新エネルギー自動車及び部品、新型電機及びポンプ類など優位性のある産業を重点的に発展させ、一流のNC工作機械、スマートなプロジェクト機械、スマートな交通道具、新型センサー、衛星測位設備、リモートセンシング設備、航空宇宙と原子力発電設備の付属製品、スマートな送電網の付属設備、ウェアラブル設備などスマートな製造設備と製品を積極的に育成し、発展させる。

山東省エネ環境保護産業の高地を構築

重点突破能源高效利用、环境污染防治、VOC综合治理等关键核心技术,打造无毒脱硝催化剂、资源综合利用等产业创新链,重点发展环保材料、环保药剂及污水、污泥、恶臭气体处理技术与设备,薄膜太阳能电池、光伏电池基板用超白玻璃、半导体配套元器件等太阳能装备,节能服务、环保设施社会化运营、环境咨询、环境监理、工程技术设计、认证评估等节能环保服务业,培育发展资源环境动态监测、智慧环保、废弃物在线交易、合同能源管理等节能环保新业态。
エネルギーの効率高い利用、環境汚染防止、VOC総合管理など肝心な中核技術を重点的に突破し、無毒の脱硝化触媒、資源総合利用など産業のイノベーションチェーンを作る。環境にやさしい材料、環境保護薬剤及び汚水、汚泥、悪臭ガスの処分技術と設備、薄膜太陽電池、太陽電池基板白いガラス、半導体付属デバイスなどの太陽エネルギー設備、省エネサービス、環境保護施設社会化運営、環境コンサルティング、環境監視管理、工事ギジュる設計、認証評価などの省エネ環境保護サービス業を重点的に発展させる。資源環境動的観測、スマートあ環境保護、廃棄物オンラインでの取引、エネルギーの契約式管理など省エネ環境保護新業態を育成し、発展させる。

山東電子情報産業の強みを構築

坚持信息产业优先发展,打造电子信息材料与关键元器件、集成电路、应用电子、软件及信息服务等产业创新链,突破核心电子器件、高端芯片、基础软件等瓶颈,大力发展微机电、电容器、继电器、金氧半推动建材产业向高端化品牌化方向转型。 控制生产总量,调整产业结构,提高产品档次,从品牌、设计、装备、工艺等环节切入,提升建材产业配套及技术水平,打造国内建陶行业高端品牌。 压缩水泥产能,发展新型节能建筑材料。
情報産業を優先的に発展させることを堅持し、電子情報材料と中核デバイス、集積回路、応用電子、ソフトウェア及び情報サービスなどの産業のイノベーションチェーンを構築し、コア電子デバイス、ハイエンドチップ、基礎ソフトウェアなどのボトルネックを突破し、マイクロメカトロニクス、コンデンサ、リレー、金属酸化物の発展に力を入れ、建築材料産業がハイエンド化、ブランド化への転換を推進する。生産総量をコントロールし、産業構造を調整し、製品のレベルを向上させる。ブランド、設計、設備、プロセスなどの段階から切り込み、建築材料産業の付属製品及び技術レベルを向上させ、国内建築用セラミック業界のハイエンドブランドをつくる。セメントの生産能力を削減し、新型省エネ建築材料を発展させる。

冶金産業の無公害化、精通化へのモデルチェンジを推進する

加快技术改造、提档升级和联合重组步伐,重点淘汰普钢、焦化和电解铝等落后产能,推进结构升级,增强有色金属、稀土材料和高端耐火材料等行业核心竞争力。 到“十三五”末,主营业务收入和利税分别达到1500亿元和200亿元。
技術改造、グレードアップと連携改組のテンポを加速し、炭素鋼、コークス化と電解アルミニウムなど立ち遅れた生産能力を重点的に淘汰し、構造のグレードアップを推進し、非鉄金属、レアアース材料とハイエンド耐火材料など業界のコア競争力を推進する。「第十三次五ヵ年計画」の末に主要営業収入と税引前利益はそれぞれ1500億元と200億元に達する

紡織服装産業が個別化、サービス化へのモデルチェンジを推進する

强化产业链,提升价值链,拓展营销链,创新品牌运作和产品营销模式,探索互联网思维下的服装“C2M+裸价+O2O”模式,做大做强淄博纺织服装自主品牌。
産業チェーンを強化し、価値チェーンを向上させ、営業販売チェーンを拡大する。ブランド活動と製品のマーケティングモデルを革新し、インターネット視点のもと、服装の「C2M+本体価格+O2O」というモデルを模索し、淄博紡織服装の自主ブランドをより強く発展させる。

「新しい技術改造計画」を実施する

积极运用新技术、新工艺、新装备和新材料,改造提升化工、机械、建材、冶金、纺织服装等传统主导产业,提高质量效益,降低排放消耗,加快向先进制造业转型升级。 到“十三五”末,规模以上工业增加值率提高到22%以上。
新しい技術、プロセス、設備と材料を積極的に利用し、化学工業、機械、建築材料、冶金、紡織服装など伝統的な主導型産業を改造し、向上させる。品質収益を向上させ、排出消耗を削減し、先進的な製造業へのモデルチェンジとグレードアップを加速する。「第十三次五ヵ年計画」の末に、規模以上の工業の増加率が22%以上に上がる。

化学工業がファインケミカルと化学工業新材料への転換を推進する

组织全市化工产业布局调整,推进化工产业园区化、集约化、集群化和绿色化发展,实现由资源驱动的传统石化基地向技术创新驱动的多链条现代化工产业集群转变。
全市化学工業産業の分布を調整し、化学工業産業のパーク化、集約化、結集化と無公害発展を推進し、資源駆動の伝統的な石油化学基地から技術革新駆動の多チェーン式現代化学工業産業結集への転換を実現させる。

機械産業をハイエンド設備製造方向への転換を推進

提高研发设计、加工制造和系统集成水平,推广应用柔性生产系统、自动化系统、智能控制系统、工业机器人,做强汽车及零部件、泵、电机和驱动系统,以及柴油机、化工装备、建材装备、农机装备等主机成套装备。
研究開発設計、加工製造とシステム統合レベルを向上させ、フレキシブル生産システム、自動化システム、スマートコントロールシステム、工業ロボットの応用を普及させ、自動車及び部品、ポンプ、電気モーターと駆動システムを強化し、ディーゼルエンジン、化学工業設備、建築材料設備、農業機械設備なの本体付属設備を大いに強化する。

投資誘致ニーズ

化学工業新材料:イーストマン、デュポン、ダウ・ケミカル、台湾プラスチックグループ、BASF、バイエル、ハネウェル、住友などの企業を重点的に誘致する。

無機非金属材料:サンゴバン、イギリスのベスビアス、日本の京セラ、徳山、Glu Maxなどの企業を重点的に誘致する。

金属新材料:GKN、アメリカのカーペンター、フランスのエラメットなどの企業を重点的に誘致する。

高効率電気モーターとポンプ:シーメンス、シチズン、シュナイダー、ハーモニック、ナブテスコ、アメリカのITT、ドイツのKSB、スイスのスルザーなどの企業を重点的に誘致する。

スマート設備製造:ギルデマイスター、シューラー、スウェーデンのABB、日本の安川、ドイツのクーカ、日本ファナックなどの企業を重点的に誘致する。

特種専用設備:ハネウェル、イーグル フルイド、アメリカのカミンズ、ドイツのIBGなどの企業を重点的に誘致する。

製薬及び保健製品:ファイザー製薬、ロシュ、バイエル、シビオノ、Dakewe、DSM(ディー・エス・エム)、ハーバライフ、BY HEALTH、アムウェイなどの企業を重点的に誘致する。

医療機械とリハビリ道具:シーメンス医療、GE医療、フィリップス医療、ワイマン、レスメドなどの企業を重点的に誘致する。

薬用包装材料及び薬用補助材料:レーソン、メイスド、ショット、サンゴバン、デュポンなどの企業を重点的に誘致する。

IGBT産業チェーン:ドイツのインフィニオン、三菱電機、ジェット・テクノロジーズ、INVT、台湾強茂などの企業を重点的に誘致する。

スマートカード産業チェーン:アメリカのテキサスインスツルメンツ、インテル、台湾積体電路などの企業を重点的に誘致する。

MEMS産業チェーン:AVAGO、インベンセンス、台湾積体電路、ヒューレット・パッカードなどの企業を重点的に誘致する。

スマート送電網:ABB、IBM、ゼネラルモーターズ、フランス送電網などの企業を重点的に誘致する。

新世代情報技術応用:アップル、グーグル、サムソンなどの企業を重点的に誘致する。

重点的産業

新材料は化学工業新材料、無機非金属材料、金属新材料を含む

化学工業新材料:高性能炭素繊維、ハイエンド樹脂、高性能ポリウレタン、ポリアミドなどの有機高分子材料とフッ素入りファインケミカル、フッ素樹脂、フッ素塗料、有機シリコン材料、クロールアルカリイオン交換膜、燃料電池膜などのフルオロケイ新材料を重点的に発展させる。

無機非金属材料:先進的なセラミック材料、ハイエンド耐火材料、機能グラス材料などを重点的に発展させる。

金属新材料:高級鋼加工などの冶金新材料、アルミニウム新材料、チタンとチタン合金、アルミマグネシウム合金、ジルコニウムとジルコニウム合金などの非鉄金属新材料、レアアース新材料などを重点的に発展させる。

スマート設備は高効率モーターとポンプ、スマート設備製造、特種専用設備を含む

高効率モーターとポンプ:モーターと駆動コントロール、精密減速機、スマートポンプなどを重点的に発展させる。

スマート設備製造:精密工作機械、NC工作機械、溶接、組立、巡回検査など各種類の工業用ロボット及び専用コントロール機械、医療リハビリ、家庭サービスなどの分野のサービス型ロボットなど。

特種専用設備:ハイエンドエネルギー利用及び動力設備、石油石油化学スマートセット設備、自動化物流セット設備、スマート紡織セット設備、製薬設備、オールサーボガラス容器設備、スマート製紙機械、セラミック乾式粉製造及び連続ボールミリング設備など。

新医薬は製薬及びサプリメント、医療機械及びリハビリ道具、薬用包装材料及び薬用補助材料を含む

製薬及びサプリメント:セファロスポリン、解熱鎮痛薬、新型ワクチン、ナノ抗体、抗体薬、ウイルス担体薬及び抗体カップリング薬分野の新製品、現代漢方薬、現代サプリメント、漢方薬サプリメントを重点的に研究する。

医療機械及びリハビリ道具:診断治療設備、機能障害器具、リハビリフィットネス器具。

薬用包装材料及び薬用補助材料:徐放繊維素植物中空カプセル、徐放点滴カプセル、腸溶解性カプセルなど新型高級医薬補助材料、注型封止注射器付帯生産設備、多基準注型封止注射器製品。

電子情報はIGBT産業チェーン、IGBT産業チェーン、MEMS産業チェーン、スマート送電網、新世代情報技術の応用を含む

IGBT産業チェーン:電気自動車、周波数変換器など多くの分野に応用されるIPM。

IGBT産業チェーン:金融ICカードのチップ、携帯電話用NFCチップ密封包装、ICカード密封包装キャリアテープ。

MEMS産業チェーン:ジャイロスコープ、加速度器具など各種類のMEMSの設計と製造。

スマート送電網:動態無効電力補償装置、スマート高圧電力量計、電力自動化ディスパッチとコントロール装置。

次世代情報技術の応用:もののインターネット、ビッグデータ、グラウドコンピュータ、人工知能、ソフトウェア、地理情報など情報技術新業態が応用された産業。

リーディングカンパニー

中国石油化学齊魯石油化学工業公司

中国石油化学グループに直属する特大石油化学工業連合企業である中国石油化学斎魯石油化学工業公司は山東省淄博市の臨淄区に位置し、敷地面積が24.8平方キロメートルで、石油化学工業、塩化学工業、石炭化学工業、天然ガス化学工業を一体に集めた特大の製油、化学工業、化学肥料、化学繊維連合企業である。会社は1966年に設立され、40年余りの建設と発展を経て、現在の製油総合加工能力が年間1050万トン、エチレンの生産能力が年間80万トン、化学工業製品の生産能力について合成樹脂110万トン、苛か性ソーダ45万トン、ゴム30万トン、ベンゼン類45万トン、オール類43.5万トン、尿素48万トン、発電設備容量50万キロワットである。主にガソリン、石油、ディーゼルオイル、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、合成ゴム、合成繊維など各規格の120種類以上の石油化学製品を生産する。そのうち、ブタノール、スチレン・ブタジエンゴム、ポリ塩化ビニル(エチレン法)の生産能力は全国の先頭に立っている。ここ数年、会社は科学的発展観を徹底させ、内部の管理を持続的に強化し、省エネ・排出削減を積極的に展開し、資源節約型と環境にやさしい企業の設立に力を入れ、国有企業の経済責任、政治責任と社会責任を真剣に履行している。

斎魯イーストマンファインケミカル有限公司

斎魯イーストマンファインケミカル有限公司はアメリカイーストマンファインケミカル公司の全額出資子会社で、イーストマンファインケミカル公司と中国石油化学株式会社斎魯子会社との合弁会社である。合弁会社の設立は中国石油化学斎魯石油化学工業会社が高付加価値のカルボニル基誘導体を製造する工業で邁進した重要な一歩であり、イーストマンがカルボニル基誘導体テクノロジーと中国石油化学斎魯石油化学工業と運営管理と一体化の面での優位性を十分発揮した。合弁会社は斎魯石油化学の既存工場である斎魯化学工業パークに位置し、主な製品はTexanolエステルオールとTXIB可塑剤である。