医療・リハビリ・健康

2019-11-29 21:03

 一、産業の紹介
発展の基礎

山東省は人口が多く、経済の発達度が高く、文化が豊かな省で、医療・ケア・健康資源は豊富で、自然生態環境も優れて、医療・ケア・健康産業を発展するにはいい環境に恵まれている。近年、「健康中国」戦略の推進と実施に従って、大衆の健康意識が強化され、医療・ケア・健康産業は急速な発展態勢を呈している。
天与の資源に富む

山東省は東部沿海、黄河下流に位置し、適切な緯度と海抜で、十分な光資源と多様な地質と地形があり、自然生態環境が優れている。3000キロ余りの海岸線があり、泰山、蒙山、労山、魯山、沂山などの文化名山と、天下第一の泉、曲阜三孔、台児庄古城など5 A級の観光地もある。全省では約1500種類の漢方薬があり、全国の漢方薬資源10%以上を占めている。国家Ⅱ類以上の土壌環境標準土地は陸域面積の95%を占め、そのうち94.53%の耕地は無公害農産物生産区として利用でき、全国食糧作物と経済作物の重点生産区として、「穀物綿油の蔵、果物水産の郷」と呼ばれている。
医療機関 
各級、各種類の医療衛生機関を79099軒を持ち、その中の二級(二級を含む)以上の病院2450軒(三級病院は166軒)、末端組織レベルの医療衛生機関75105軒、専門公共衛生機構1352軒があり、総数量は全国トップレベルに達した。65歳以上の高齢者の健康管理率は66.59%に達した。運営している養老サービス機構は2031個で、養老ベッドが70万あり、いずれの数量も全国トップレベルに達した。

産業の集積

済南、青島、荷沢を代表とする現代医薬産業集積地、威海、シ博などを代表とする医療器械産業集積地、青島、済南、徳州を代表とするスポーツ産業集積地を初歩的に形成した。煙台海洋生物と医薬産業クラスター、荷沢生物医薬大健康産業クラスターは国家革新型産業クラスター試験スポットに入選した。威海火炬高新区は医療器械類国家の新型工業化産業模範基地に入選した。
産業人材

青島海洋科学と技術国家実験室、国家重大新薬創製プラットフォーム、国家クラス創新薬孵化基地、国家海洋薬物工程技術研究センターなどの国家クラスの重大な革新プラットフォームを持っている。国家健康医療ビッグデータセンターの建設と試行省となり、全省の人口健康情報資源総合プラットフォームは設置された17区の市、12個の省級業務システムとの相互接続を実現した。省臨床医学研究センターの建設を正式に開始した。山東大学、山東中医薬大学、山東体育学院などの大学が生物製薬、養老看護、スポーツレジャー、健康管理、旅行などの医療・健康産業の専門と研究の方向を開設し、医療・養老健康産業の人材チームは日増しに発展している。
二、発展の目標:
2020年まで

全省の医療・ケア・健康産業の増価は8300億元に達し、年平均18%ぐらい伸びて、その中、健康サービス業の増加値は55%ぐらいを占めるように目指す。医療・ケア・健康産業に関する政策と標準体系が絶えず改善され、教育・研究体系は初歩的に健全される。医療・ケア・健康産業と関連産業が業界の枠を超え、融合して発展し、産業主導効果が初めて現れます。国内で競争力のある先行技術を形成して、医療・ケア・健康産業群と有名ブランドを作り上げる。
2022年まで

全省医療・ケア・健康産業の増価は1.15兆元に達し、地域総生産の11.5%を占め、わが省の国民経済の重要な柱産業となるように、その中、健康サービス業の増価は60%以上を占め、ライフサイクルをカバーし、特色が際立ち、構造的な道理があり、国際競争力の強い医療・ケア・健康産業体系を形成することを目指す。産業の競争力、影響力、駆動力を全面的に向上させ、各種の技術革新、モード革新、業態革新が絶えず現れ、新旧エネルギー転換への支持作用が著しく増強される。我が省は全国の医療・ケア・健康産業の発展の中心地とであり、済南、青島、煙台、シ博、臨沂などの医療・ケア・健康産業千億級の都市を作り上げる。
2030年まで

全省の医療・ケア・健康産業の付加価値は地域総生産額の14-15%に占め、先進国の平均水準にほぼ達し、産業の集積、特色が際立ち、合理的に分布された医療・ケア・健康産業体系が全面的に形成し、比較優位性のある分野で全国をリードし、産業の発展レベルが中国全土のトップレベルに達せるように目指す。

系统。
システム