威海

2019-11-29 20:35

発展の優位性

地理的位置と自然に恵まれる

山東省最も東にある海浜都市である威海市は、海岸線の長さが985.9キロメートルで、韓国に最も近い都市でもある。

·威海は美しい自然景観と快適な気候と環境を持っている。海によって調整された気候は穏やかで、四季ははっきりしている。

·空気が良くて、都市の緑被率も高い威海は中国の空気と海水品質の最もよい地域の一つである。

·「海が都市にあり、都市が山にあり、楼が森にあり、人が緑にあり」という独特な景観を持っている。

歴史が悠久で、観光の都

秦の始皇帝、漢の武帝がここに視察しに来たことあり、多くの文化遺跡が残された威海は永遠に後世まで伝わる祈りの場となった。

·威海は中国の有名な海浜観光地で、美しい海岸の自然風景があり、有名な温泉街でもある。

·威海で海外でも有名国際大会やスポーツイベントが開催され、威海錦湖韓亜ゴルフが「北方第一海景コート」と呼ばれている。

全面連接する交通運輸のワーク

航空:国内の各大都市及び世界各地に直行或いは乗り換えで到達できる。

·鉄道:青煙威栄都市間鉄道は全面的に連接し、威海と青島、煙台の間に「一時間経済圏」が形成されている。

·道路:道路の道のりが長く、全市道路の開通距離が7159.8キロメートルに達している。

·港:国家類開放港4つ、海上運輸航路25本を持ち、貨物の取扱量が5500万トンを超えている。

経済中核、漁業の都

威海は山東半島青色経済区コアエリアの中核都市であり、海洋製品が国内外で有名である。

·全国最大の漁業の生産基地、中国遠洋水産物加工物流基地、中国海洋食品名城である。

·中国カジュアル漁業の都、中国釣り道具の都、中国カジュアル漁業観光魅力都市でもある。

·威海は国家区域革新センターの建設を加速しており、ハイテク産業の生産高の割合が45.12%に達している。

発展の目標

新興産業、国際医療健康産業、新材料産業、炭素繊維産業、医療機器と生物医薬産業、ソフトウェアとサービスアウトソーシング産業の発展に焦点を当てる。海洋産業、海洋生物医薬、海洋生物製品、海洋生態養殖、知能製造コントロールと検出技術、スマートロボット及び情報技術、ビッグデータマイニングと応用技術、もののインターネット技術、海洋工学設備を発展させる。

投資誘致ニーズ

次世代情報技術の面:協力方向での事務プリンタ、特種プリンタ、工業プリンタと付帯用品、3Dプリンタ材料及び高精度プリンタ設備など。集積回路の設計、製造、密封テスト材料と設備など。高性能ルーターとスイッチングハブなどのネットワーク通信設備研究開発の産業化。CMOSとMEMSセンサー、知能光電気センサー研究開発の産業化。モバイル知能端末とウェアラブル設備、バーチャルリアリティと人工知能など。

新しい医薬と医療器具産業の面:高性能医療器具中核技術研究開発、産業化及び医療応用、分辨"声光电磁”医学成像设备、康复器具等中高端产品和基于中酱学理论的医疗器械,新靶ハイレゾリューション「声光電磁」医学画像形成設備、リハビリ器具などミドルレンジ・ハイエンド製品と漢方医学理論に基づいた医療器具、新しいターゲット及び多ターゲット組み合わせた抗腫瘍薬、治療的ワクチン、遺伝子治療薬の研究開発と産業化、国家一類新薬及び国外の期限切れ製薬の生産。

先進設備と知能製造の面:主要な完全設備、ロボットとコア部品、知能製造システムインテグレーター、NC工作機械や数値制御システムなどの知能機器と数値制御製品、海洋工事機器、深海開発および探査機器、環境監視機器など。特種船、高級クルーズ船及び船舶エンジンのコア部品、船舶知能監視システムなどのコア付帯企業。完成車メーカー、バッテリー、電子制御、モーター、充電杭およびその他のコア部品メーカー、エンジンステアリングサスペンションシステム、計器、自動車用電子機器などの部品メーカー。

炭素繊維など複合材料の面:高性能炭素織物の準備、炭素繊維製品の開発と産業化、グラフェン材料応用技術の開発と電子製品、太陽電池、パワーバッテリーなどでの大規模な生産と応用。樹脂ベースやセラミックベースなどの非金属マトリックス複合材料、アルミニウムベース、マグネシウムベースなど金属ベースの複合材料の研究開発と生産。高性能ポリウレタン、エンジニアリングプラスチック、生分解性高分子、シリコーンポリマー、ハイエンドフルオロポリマーなどの生産。

海洋生物と健康食品の面:海洋生物および遺伝子工学薬、海洋生物警察用材料、海洋サプリメント、海洋生物酵素製剤、海洋化粧品などの研究開発と生産。魚介類の深い加工。セイヨウニンジン、イチジク、ブルーベリー、シヨウガ、ピーナッツなど特色ある農産品の深い加工。

ファッションとカジュアルスポーツ製品の面:紡織、服装、カーペット、スポーツ製品などのコア工芸、コア技術、共通環節お研究開発と設計革新。ハイエンドファッションブランドとファッション製品の設計と製造。各種類の研究開発デザインセンター、スタジオ、ハッカースペースと育成プラットフォーム。世界ブランドエージェント会議、国際有名ブランド発表会、国際ファッショントレンド作品発表会などのファッションをテーマとしたイベント。

医療・ヘルスケア・観光の面:医科大学と支部、大学院、研究機関など。医学研究機関、総合三級甲等医院、特色ある専門病院、リハビリテーション理学療法機関、健康管理機関、高級老人養護機構、科学研究および関連支援機関。高級ホテル、特色あるホームステイ、テーマパーク、文化的クリエイティブ、スポーツレジャー、映画テレビ基地など。

重点産業

次世代情報技術産業:主要製品、印刷とスキャン設備、3Dプリンティング設備、ディスプレイなどのコンピューター周辺製品、セルフサービス端末、スマート本棚/ファイリングキャビネット、北門ナビゲーションターミナル、カービデオ監視、スマートメーターインテリジェント電子製品、センサー、無線周波数識別(RFID)システムなどモノのインターネット製品、ビデオ監視、インターネットアクセスマネージャー、スマートクラウドルーティング、パスワードサーバー、暗号化マシン、Uキーなどネットワーク設備製品、通信機器、通信端末、光ファイバー・光ケーブルなど通信周波数製品、電子部品および部品製品、絶縁ゲートバイポーラトランジスタ(IGBT)マイクロエレクトロメカニカルシステム(MEMS)、赤外線センサーなど特種半導体製品及び半導体材料、設備。

新しい医薬と医療器具産業:心臓ステントと心臓内消耗品、血液浄化装置と消耗品、整形外科材料、ICU製品と付属品、大容量注射器および他の医薬品、腎臓学製品、人工血液カンなど医療用具(消耗品)カンデサルタンシレキセチル、塩酸フルナリジンカプセル、イケキシン、葉酸シリーズ製品など化学原料および製剤、益心水錠、前立腺治療顆粒剤、セイヨウニンジンソフトカプセルなどの漢方製剤および植物薬、生物医薬品と遺伝子工学医薬品など。

先進設備と知能製造業:特種用途車、改造車、乗用車、小型トラック、マイクロカートラック、あらゆる種類のラジアルタイヤ、クランクシャフト、コネクティングロッド、ホイール、ブレーキパッド、大型旅客用ローリングボート、コンテナ船、自動車運搬船、ケミカルタンカー、遠洋漁船、海洋計装、海洋ロボット、海洋機器および特殊機器など。大型NC工作機械、ポンプチーク、圧力容器、完成印刷装置、電動ラメラ、風バケツ、ハンドツール、大規模NC装置、航空地上装置、自動鉱物処理装置、知能医療機器など。

炭素繊維などの複合材料産業:炭素繊維と複合材料、医療用新材料、マグネシウム-アルミニウム合金材料、新型省エネかつ環境に優しい建築材料、新型化学材料、光電光熱材料、耐摩耗性材料、希土類機能材料、高性能複合材料、高性能タングステン-モリブデン材料、ナノ材料など。

海洋生物と健康食品産業:海洋生物医薬品、海洋健康製品、海洋生物肥料、海洋生物材料、海洋化粧品、冷凍水産製品、冷凍調理品、藻類食品、インスタント食品穀類、食用油、果物野菜製品、家畜および家禽製品、アルコール製品、乳製品、調味料、濃縮ジュース、セイヨウニンジンのサプリメントなど。

リーディングカンパニー

HPプリンタ(山東)有限公司

HPプリンタ(山東)有限公司は山東省威海市にあり、前身はサムソン電子傘下の子会社で、2017年11月にHPに買収された。1993年3月に設立された同社は、デジタル印刷製品の研究、開発、生産、販売を専門とするハイテク企業である。1996年にサーマルファックス機が導入されて以来、威海HPプリンターは市場の需要に応じて製品構造を積極的に調整し、インクジェットファックス機、インクジェットプリンター、レーザープリンター、複合機などの一連の製品を導入してきた。体系的な管理を完成させ、さまざまなイノベーション活動を推進することで、生産効率は倍増し、会社の規模は急速に拡大し、月間生産能力は月間120万台に増加した。レーザープリンターと複合機の市場シェアは世界第二位に登っている。HPプリンターは、HPの大規模で包括的なグローバル販売ネットワークを活用して、急速に販売を拡大している。製品は、アジア、ヨーロッパ、アメリカの60を超える国と地域に販売され、プリンター分野の有名な多国籍企業とのパートナーシップを確立している。同社は、威海市の産業経済で主導的な役割を完全に果たした。周辺地域に30社以上の支援企業があり、総投資額は1.4億ドル以上、従業員数は13,000人以上で、産業集積効果を反映した比較的完全なプリンター産業製造システムを形成している。威海のリーディングカンパニーの1つとして、同社の売上は山東省の最前線にあり続けている。同社は、国家優秀外資投資企業、山東省外国貿易先進部隊、先進改革・開放企業の名誉称号を授与された。同社は常に「人材は一番」というコンセプトを堅持し、省内外の多くの大学と良好な協力関係を維持している。山東大学、ハルビン工業大学、威海職業学院など数多くの学校で特別「奨・助学金」を設けており、品行も学問も優れた貧困学生に援助を提供している。

威高グループ有限公司

威高グループ、すなわち威高グループ有限公司は1988年に設立された。グループ会社は、山東省威海市のトーチハイテク産業開発区興山路18号にあり、使い捨ての医療機器と医薬品を主導として運営し、他に医療用製品、血液浄化、整形外科、バイオテクノロジー、医薬品、心臓内消耗品、医療商取引、不動産など8つの主要な産業グループを管理している。

威高グループ有限公司は美しい海岸都市の威海にある。威高は、「白衣の天使とともに、健康な未来を切り開こう」を使命とし、良心、誠意、忠誠心のある企業コア価値観をうち立てる。100年にわたる活力のある企業を構築し、「世界有数の企業、アジアの大手企業、中国の最も強く、最も尊敬される医療器具と医薬企業のランクイン」というビジョンに向かって前進し、中国の医療衛生事業の健全な発展を促進するために、より大きな貢献をしようとする。

2016年8月に、威高グループは「2016中国企業トップ500社」で445位にランクインされた。2016年12月11日に、威高グループ有限公司は第4回中国工業賞を受賞した。