文化創意

2019-11-29 21:03

一、産業の紹介
企業の規模

山東は文化資源の大省であり、核心競争力とブランドの影響力が強い大型文化企業を形成し、全省の文化企業全体の向上を促進している。「山東省文化企業トップ30」の中で、山東出版集団有限公司、山東大衆報業(集団)有限公司など13社の出版発行類会社、山東ラジオテレビネット有限公司、山東映画テレビメディア集団有限公司など5社のラジオ映画テレビ類会社が入選した。

発展目標

社会主義の先進文化の前進方向を堅持し、優秀な伝統文化の創造的な転化、革新的な発展を推進し、文化生産経営メカニズムを充実させ、新型の文化業態を豊かにし、山東の特色を持つ現代文化産業体系を構築し、社会主義文化の繁栄を促進する。2022年まで、文化創意産業の付加価値は5600億元に達し、地域総生産の5.6%に達せるように目指す。

投資のチャンス

現代文化産業体系と市場体系を健全化し、文化創意、設計サービス、装備品製造業、消費財産業との深い融合を推進し、新型文化業態を育成して大運河文化帯の建設を加速し、墨子文化の革新精神と魯班文化の職人精神を発揚し、齊魯文化を伝承、革新し、優秀な伝統文化の創造性的な転化、革新的の発展をを推進する。建築設計の革新プラットフォーム、ファッション服装デザイン革新創業プラットフォームなどの創建をサポートする。対外文化貿易基地と国家クラス文化産業模範パークの創建を奨励する。済南、青島の映画・テレビ文化消費先行体験エリアの建設をサポートする。

産業の配置

重点工事:文化産業パークのモデルチェンジとグレードアップ工事、文化消費促進工事、重点文化産業集積区育成工事、文化リーダー企業育成工事など。重点プロジェクト:斉古城、稷下学宮、中華歴史文化産業パーク、済南、青島、シ博、煙台、イ坊、荷沢国家クラス広告創意産業パーク、済南万達文化スポーツ観光城、華誼兄弟映画文化城、青島「東方影都」など。
二、発展目標

文化プロジェクト:100個の重点文化産業プロジェクトの発展を支援し、毎年10個ぐらいを選んで省重点建設プロジェクトに入れる。

産業パーク:全省で10個の文化産業パークを重点的に建設する。
出版基地:2020年まで、5個の国家クラス文化産業モデルパーク、3個の国家新聞出版産業基地(パーク)、30個の国家クラス著作権モデルパーク(拠点)を創建する。
シード計画:文化産業発展の「金シード」計画を推進し、2020年まで、20個の文化産業孵化器を完成し、1000社以上の小文化企業とミニ文化企業を孵化し、育成する。
開発プロジェクト
文化パーク 
市場主体の育成を強化し、全省で特色が際立ち、活力に富んだ文化産業群を重点的に5つ育成し、10個ぐらいの集中能力が強く、規模効果が大きい文化産業パークを建設し、100社ぐらいの主業が突出し、競争力が強い大規模文化企業(集団)を支援し、1000社ぐらいの「専、精、特、新、優」の中小文化企業とミニ文化企業を発展する。
デジタル産業

デジタル創造産業の発展に力を入れ、全国で影響力を持つネットオリジナル制作企業を5-10社育成し、2020年まで、国内で強い競争力と影響力を持つアニメブランドと中堅アニメ企業を30社育成し、1-2項の全国的に有名なエレクトロニックスポーツゲームのエンターテイメントイベントを持つようにする。

特色のある産業
特色のある文化産業の集積区を育成し、古い工場、古い民家、古い村落、古い町、その自体の特徴と優位性を十分に利用して、100箇所の特色が際立ち、専門性が強い文化産業の集積区を重点的に育成する。
歴史産業

文化と観光の融合発展を促進し、齊魯独特の歴史文化要素を深く掘り出し、各特色のある文化観光目的地を建設する。済南、青島など市の観光演芸市場の育成を加速することを重点的に支持する。「好客山東」という文化観光ブランドを継続し、東方聖地など十大文化観光目的地のブランド建設を積極的に推進する。
創意産業

文化創意設計と関連産業の融合発展を促進し、「創意山東」の建設を推進し、「山東製造」から「山東創造」への転換を加速させる。文化創意センターと文化創客空間の発展に力を入れ、2020年まで、全省で3-5個の創意設計産業孵化器を建設し、3-5社の創意設計類の先導企業を育成し、10個の文化特色産業鎮を建設する。